eスポーツ イベント会場 ゲーム大会 会場 を 東京都内 JR山手線 新宿駅 渋谷駅 池袋駅 で探している方に朗報です。

昨今のeスポーツブーム eスポーツ イベント会場 ゲーム大会 会場 ゲーマー トークイベント会場 を

探しているイベント主催者の皆様、プロジェクター スクリーンを増設しました。

音部屋スクエアは新たに100インチスクリーン× + 3000ルーメン プロジェクター ×2を

増設いたしました。

200インチスクリーン + 7000ルーメン プロジェクター

100インチスクリーン×2 + 3000ルーメン プロジェクター ×2(新設)

天吊り32インチ テレビモニター×2

eスポーツ イベント会場 ゲーム大会 会場 01

全部で5画面。

各プロジェクター や スクリーン は独立して動かすことも出来ますし、

全て同じ映像を投影することも出来ます。

eスポーツ イベント や ゲーム大会の場合、

1回戦や2回戦は各プロジェクター スクリーン モニターを独立して動かし、

準決勝、決勝は全て同じ映像を投影し、参加した皆様で、

ゲームを見守るといった使い方が想定できます。

全5画面とプロ用音響設備を備えた 着席で100席可能なイベントスペース 貸切り会場

音部屋スクエアは月に何度か映画の上映会 会場として 試写会 会場として 自主制作映画の発表会 会場としてご利用いただいております。

総面積187平米

内訳ですが、メインホールが約100平米、楽屋が2箇所(最大3箇所)、男女別のトイレ全6基、エントランス、受付スペース、裏導線兼倉庫となります。

このクラスの会場で 200インチ相当のスクリーンを完備している会場は

ほとんどありません。(当社比)

今回は既存の設備プラス 100インチスクリーン×2 と 3000ルーメンプロジェクター×2を

増設し、全部で5画面となりました。

また ライブ や クラブイベント 演奏会 発表会といった 音を中心とした イベントの開催も多く、

音部屋スクエアという 名前の通り、音にこだわった会場です。

スクリーン や プロジェクター テレビモニター は会場費に含まれているのも音部屋スクエアの大きな特徴です。

飲食持込み 物販 自由 売上げの何パーセントください。 もありません。

音部屋スクエアでは 飲食持込み 自由です。

冷蔵庫3台 製氷機(冷却用)100リットルの大型クーラーボックス 保冷剤 電子レンジ も用意してあります。

これらは会場料金に含まれており、自由にご利用いただけます。

また物販も自由ですので、受付やホール内でお客様が持ち込まれた商品を自由に販売していただことができます。

飲食、物販ともに売上げの何パーセントをバックしてください、、というのもありません。

販売された売上げ、利益ともに全てお客様のモノとなります。

ご利用料金もリーズナブル 主催者の皆様が稼げるハコを目指して

まずはイベントが開催される一番人気のある土日祝日の料金を説明します。

土日祝日8時間ご利用の場合

1.会場利用料金:12,000円×8h=96,000円

2.音響照明オペレーター費用:2,000円×8h=16,000円

3.ゴミ処分費用:45リットルの袋×3=1,000円

税抜合計額:113,000円

税込合計額:124,300円

100名集客がある場合

ひとり1,243円。

 

月曜~木曜

1.会場利用料金:7,000円×8h=56,000円

2.音響照明オペレーター費用:2,000円×8h=16,000円

3.ゴミ処分費用:45リットルの袋×3=1,000円

税抜合計額:73,000円

税込合計額:80,300円

50名集客がある場合

ひとり1,606円